CNBLUEジョン・ヨンファ、ドラマ「テバク不動産」撮影の真っ最中であることを知らせる

CNBLUEジョン・ヨンファが、ファンにあいさつした。

ヨンファは5日、自身のInstagramに「#テバク不動産」というい文と写真を掲載した。

写真には、撮影装置とみられる器具にファンが送ったと思われるヨンファと共演のチャン・ナラのステッカーが貼られていて、ドラマの撮影の真っ最中であることを感じさせている。

2021年上半期に韓国で初放送予定のドラマ「テバク不動産」は、不動産業者である“退魔師”が、退魔専門の詐欺師とチームを組んで、廃屋になってしまった不動産物件から幽霊や地縛霊を退治し、彼らの恨みを晴らすというストーリーを描く。ヨンファは劇中、幽霊を利用してお金を稼ぐ詐欺師のオ・インボム役を演じる。

2021.03.05

blank