映画「チャイナタウン」ポスターを公開、キム・ヘス&キム・ゴウンの圧倒的カリスマ!

chinatown_150225韓国映画「チャイナタウン」(監督:ハン・ジュンヒ)のティーザーポスターが公開された。

映画「チャイナタウン」側は25日、主演のキム・ヘスとキム・ゴウンの姿が収められたティーザーポスターを公開し、観客たちの期待を高めた。

公開されたティーザーポスターでキム・ヘスとキム・ゴウンは、圧倒的なビジュアルで視線を集める。キム・ヘスは”使える者”だけが生き残るチャイナタウンの名付け親として君臨する母親役を担い、これまで見せてきたイメージとは正反対の姿で登場する。冷酷な世界で、何とか生きてきた痕跡が伺える母親の冷淡な眼差しは「証明してみよ、おまえがまだ無駄ではないという証明」というキャッチコピーとマッチし、今後どのような争いが巻き起こるのか、妙な緊張感を与えている。

一方、”世の中に捨てられた子供”に扮するキム・ゴウンは、あどけない顔立ちだが、つらい人生の跡が残る。「もう私、少しも役に立たないのですか? 」というキャッチコピーと共に、何もかも失ったかのように空しい表情を浮かべる姿は、今後さらにつらい出来事が次々と襲ってくることを予告している。

2人の女性が、彼女たちだけの方法で生きていくチャイナタウンでの人生を感じさせるポスターだ。

なお、映画「チャイナタウン」は来る4月、韓国で公開予定。

WOW!korea提供

2015.02.26

blank