ソン・シギョン、平壌冷麺に焼酎…"3~4杯たしなむ喜び"

歌手ソン・シギョンが、ピョニャンエンネンミョン(平壌冷麺)礼賛論を展開した。
ソン・シギョンは21日午後、自身のSNSに「以前、やむを得ずピルドン(筆洞)派ですというのにこだわったというか。両親がデートするときもピルドンミョンオク(筆洞麺屋)に行ったそうです。冷麺が数百ウォンだった時代に『未成年でください』と言えば、肉の付け合わせなしで麺だけいっぱい入れてくれる常連メニューがあったそうです。父いわく。天気が寒くなったらアツアツの餃子スープも美味しいですよ」という文を書いた。

続いて彼は「最終的には、ウルジ(乙支)だ、ウィジョンブ(議政府)だ、筆洞だ、アックジョン(狎鴎亭)、チャンチュン(奨忠)、ピョンヤン(平壌)だ、ウルミルデ(乙密台)、ウレオク(又來屋)だの、ああだこうだというが正解はありません。個人的な好みです。先日、製菓の先生とマネージャーと3人で行って、運転もしないから晩酌もしました。以前のように馬鹿みたいにたくさん飲まなくても3~4杯程度たしなむ楽しみは計り知れないですね」と付け加えた。

(2ページに続く)

・歌手ソン・シギョン、製菓技能士の筆記試験に合格…“一山を越えたらもっと大きい山脈が待っている“

・ソン・シギョン、製パン王に挑戦…筆記試験に一度で合格「ON & OFF」

・「ON & OFF」ソン・シギョン、パティシエに挑戦…BTS(防弾少年団)を活用した暗記法は?

・「バラコラ」ソン・シギョン×キム・ドンワン(SHINHWA)、新バラエティ「ソウルにはわが家がない」で本音トーク!「結婚できないね」

2020.10.21

blank