「バラコラ」ソン・シギョン×キム・ドンワン(SHINHWA)、新バラエティ「ソウルにはわが家がない」で本音トーク!「結婚できないね」

バラード歌手ソン・シギョンが出演する新バラエティ「ソウルにはわが家がない」(JTBC)が10月14日(水)にスタートした。
コロナ禍にもめげず、バラエティ出演が絶えないソン・シギョン。今年に入ってからのレギュラー出演は「ON&OFF」(tvN)、「ボイスコリア2020」(Mnet)、秋夕(チュソク/旧盆)特番「赤頬のラーメン研究所」(MBC)に続き、4本目だ。

「ソウルにはわが家がない」は忘れていた“家”の本質を思い起こし、それぞれの心に秘めたドリームハウスを探しに出る番組。ソン・シギョン、イ・スグン、ソン・ウニ、チョン・サンフン、パク・ハソンのレギュラー出演者が3組に分かれて、ソウルを離れ、全国でロマンを実現しながら暮らしている人たちの“ドリームハウス”を見て回り、人生観についての話を交わすというもの。さまざまな人生模様を垣間見られるのが面白く、改めて人生の価値について考えるきっかけにもなりそうだ。

ソン・シギョンは京畿道の加平(カピョン)に向かった。今回のパートナーはスペシャルゲストということで、大自然に囲まれ、雰囲気を出しながら一人で佇むソン・シギョン。「僕ももう年が年なので、番組を番組としてだけやるのが何なので、自然と仲良くなれる相手にしてほしいと(番組スタッフに)お願いしたんですよ。今すごく胸が高鳴っているんですが、聞いたところによると、よく笑い、体の管理もしっかりしていて」と期待を高めたところで、後ろから驚かそうと「SHINHWA」キム・ドンワンが登場。

「何で来たんだよ!」と言いながらも、ソン・シギョンはどこか嬉しそうだ。ベタな演出だが、思わずクスッとさせられる。

2人は1979生まれの同い年の友達。この構図、どこかで見覚えがあるなと思ったら、「ON&OFF」で見たのだ。ソン・シギョンがキム・ドンワンの加平の自宅に遊びに行ったことがあるので、その延長戦のような雰囲気だ。2人の掛け合いの面白さは相変わらずで、ソン・シギョンも瞬時に友達モードに切り替わったので、普通の人では聞けないようなことをキム・ドンワンにグイグイ聞きまくる。

(2ページに続く)

  • 「バラコラ」女だらけの新キャンプバラエティ「感性キャンピング」スタート!初回ゲストのソン・スンホンがオヤジギャグ、労働、歌まで大活躍!
  • 「バラコラ」ムンビン&サナ(ASTRO)出演の「アイドルハウス」にメンバー全員登場! 名前の相性占いではムンビン&ラキが95%で最高
  • 「バラコラ」「新西遊記8」、初回から新ゲームが続々登場! キュヒョン(SJ)がカン・ハヌルとコン・ヒョジンに謝罪したワケとは?
  • 「バラコラ」「I-LAND」、“シグナルソング”の初代センターは日本人練習生のニキ! 最初のテストは厳しい結果に
  • 2020.10.16

    blank