ハ・ジウォン、ナチュラルなメイクアップで本質的な美しさをアピール

女優ハ・ジウォンが、ファッショングラビアでシックでエレガントな魅力を表現した。
23日、「ハーパーズバザー(Harper's Bazaar)」が公開したハ・ジウォンのグラビアは、メイクを減らして無駄のない姿に集中したハ・ジウォンの姿を盛り込んだ。白黒のグラビアではつばの広い黒い帽子をかぶったまま素敵な着こなしを見せ、水色のドレスを着て撮影したグラビアではシックで清純な魅力を覗き見ることができる。

ハ・ジウォンは、「ハーパーズバザー」とのインタビューを通じて新しい映画と演技について率直に語った。彼女は「最初に演技者になりたかった理由は、人々を泣かせたり笑わせたりもする『スーパーウーマン』のようだと思ったから」として、「それがどんな人か気になった。スターになりたかったわけでもなく、芸能人になりたかったわけでもなく、ただそんな人の力を持ちたかった」と話した。

(2ページに続く)

・ハ・ジウォン、“料理は得意ではないが、負担のないブランチが好き”「カルトショー」

・ハ・ジウォン、学生時代の人気について語る…“バスに乗ると学校の前で起こしてくれた” 「カルトショー」

・ハ・ジウォン、“これまで遠ざけてきた悪役、今はとてもやりたい”「カルトショー」

・「バラコラ」ハ・ジウォン、「車輪のついた家」最後のゲストとして登場! ヨ・ジング憧れの人登場で目も合わせられず!?

2020.09.23

blank