パク・ボゴム、本物の俳優に覚醒してよどみない疾走「青春の記録」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「青春の記録」パク・ボゴムの止まらない疾走が始まる。
tvN月火ドラマ「青春の記録」は21日、映画の撮影現場で誰より輝くサ・ヘジュン(パク・ボゴム)の姿を公開した。変化したサ・ヘジュンの顔を驚きながら見つめるアン・ジョンハ(パク・ソダム)、ウォン・ヘヒョ(ピョン・ウソク)の姿も好奇心を刺激する。俳優としての存在感を表し始めたサ・ヘジュンの印象的な歩みが期待感をより一層高めている。

前回の放送でサ・ヘジュンは、放棄できない俳優への夢に再び挑戦することにした。小さな配役だが、映画出演を決定して人生のターニングポイントを迎えたサ・ヘジュンだった。1日で日常が変わりはしなかったが、やりたいことを存分にできるという事実は大きな幸せだった。サ・ヘジュンは激しい世界で生き残るためにマネージャーのイ・ミンジェ(シン・ドンミ)と一緒に希望に満ちたロードマップを描いた。無駄な夢だと放棄を勧める冷たい現実に、もう退かないことを決意した彼の最後の挑戦に熱い応援と関心が集められている。

(2ページに続く)

・【時代劇が面白い】パク・ボゴムが『雲が描いた月明り』の主人公イ・ヨンを魅力的に分析!(特別編)

・パク・ボゴム&ピョン・ウソク、照明も必要ない輝くビジュアル

・パク・ボゴム&パク・ソダム、ときめきのツーショット…天から降りてきた青年たち

・パク・ボゴム&シン・ドンミ、ふたりに何が起きたのか?「青春の記録」

2020.09.21

blank