俳優イ・ジュンギ、「悪の花」撮影終了“私の俳優本当に大好きと叫んでくれるファンたちのおかげで幸せ”


俳優のイ・ジュンギが、ドラマ「悪の花」の撮影終了を迎えてファンたちに感謝のあいさつをした。

20日午前、イ・ジュンギは自身のインスタグラムに数枚の写真を投稿した。

公開された写真の中のイ・ジュンギは、「悪の花」のクランクアップ後スタッフからお祝いを受けている。 イ・ジュンギの明るい笑顔が、とてもあたたかい。

イ・ジュンギは、「7ヶ月の間大変な様子も見せず、僕のそばを強固に守ってくれた愛する僕のスタッフ、僕の家族、本当にご苦労様 最後の撮影だからこっそりとないしょで用心深く準備してくれたこの誠意に涙が出たよ。 僕は良く暮らしているんだなあ 僕のそばには常に良い人々がいるんだなあともう一度感謝して、より良い人として良く生きていかなければ^^」と、スタッフに感謝を伝えた。

続けて「最後の撮影まで応援を惜しまないで、 私の俳優本当に大好きと叫んでくれださるうちのファンの方々にも心よりありがとうございます。 皆さんがいるので僕は幸せにならざるをえませんTT 力が出ます。 そして僕らの監督様をはじめ、すべてのスタッフの皆さん、本当に心よりありがとうございます。 来週の最終回まで共にしてください。愛しています」と、ファンたちにも感謝の気持ちを伝えて注目を集めた。

一方、イ・ジュンギは現在韓国で放送中のtvNドラマ「悪の花」に出演中。 「悪の花」は、最終回の放送だけを残している。




WOW!Korea提供

  • イ・ジュンギ、ドラマ「悪の花」最終回を前に感謝のあいさつ…”大きな愛に感謝。最後まで一緒に”
  • イ・ジュンギ×ムン・チェウォン主演「悪の花」、視聴率最高6.2%獲得…自己最高記録を更新
  • イ・ジュンギ vs キム・ジフン、悪縁を切るための最後の対決…最後の勝者は?「悪の花」
  • イ・ジュンギ主演「悪の花」、視聴率6.0%で自己最高記録を更新
  • 2020.09.20

    blank