「BLACKPINK」、「Ice Cream」が米ビルボード新設チャート「グローバル200」8位…K-POPガールズグループで初

「BLACKPINK」の「Ice Cream」が米国ビルボードが新設した「グローバル200チャート」(Billboard Global 200)8位に上がった。米国を除く「グローバルチャート」では、6位を占めている。

14日(現地時間)、ビルボードは、二つの新しいチャートを発表した。米国を含む世界の200以上の地域で収集されたストリーミング音源販売量(ダウンロード)をもとに、最も人気のある曲のランキングを付けた「ビルボードグローバル200(Billboard Global 200)」と「ビルボードグローバル(Billboard Global Excl.US)」のチャートだ。

ビルボードは、9月4日から10日までのデータを集計した今月の最初の週の10位のランキングを先に公開した。「BLACKPINK」の「Ice Cream」は、「ビルボードグローバル200」と「ビルボードグローバル」チャートでそれぞれ8位と6位に記録した。

「BLACKPINK」はビルボードが大衆音楽市場の最新動向を反映して、新たに登場したチャートでK-POPガールズグループで初めて名前をあげて、その意味を加えた。

(2ページに続く)

「SOMI」、“I AM SOMI”スペシャルを公開…「BLACKPINK」リサ・ジス“MV撮影の約束守った”

・「BLACKPINK」リサ、ラブリーな笑顔…まるで人間ビタミン

・「BLACKPINK」、バーチャルファンサイン会に3000万迫る→アバターパフォーマンス4000万ビュー突破…グローバル的人気は現在進行中

・「BLACKPINK」リサ、視線ひきつける蠱惑的な美貌

2020.09.16

blank