「バラコラ」「SHINHWA」アンディ&「TEENTOP」、「クイズの上のアイドル」で大逆転劇! 「BTS(防弾少年団)」やパク・ソジュンとのつながりとは?

9月14日(月)に放送された「クイズの上のアイドル」(KBS2)に、「SHINHWA」アンディと、「香水をつけないで」が再ブームの「TEENTOP」がゲスト出演し、“先輩アイドル”軍団のキム・ジョンミン、ニックン(2PM)、KangNam、ボミ(Apink)とクイズ対決を繰り広げた。

アンディと「TEENTOP」は芸能事務所「TOPメディア」の社長と所属タレントという関係。クイズに自信があるという「TEENTOP」からメールをもらったアンディが、本当にそうなのかを確認するため、ニエル、リッキー、チャンジョと共に出演することにしたというが、4人は抜群のコンビネーションで、ドラマチックな展開を生み、見どころ満載だった。

リニューアルしてからは、「MONSTA X」、「SF9」に続き、3組目のゲストとなるが、今回初めて、“先輩アイドル”軍団よりも先輩の「SHINHWA」が登場。アンディは、2000年に「コヨーテ」としてデビューしたキム・ジョンミン、2002年にお笑い芸人としてデビューしたMCのチョン・ヒョンドンよりも早い、1998年に「SHINHWA」としてデビューしているので、芸歴で言うとこの中では一番長いのだ。

アンディの紹介では、BGMとして映画「ゴッドファーザー」のテーマ曲「愛のテーマ」が使われていたのも絶妙で、スタジオにいる誰もが丁重にあいさつ。まるで、コントのようだった(笑)。キム・ジョンミンに「こっち(先輩アイドル軍団)でしょ」とつっこまれたアンディが、「こんにちは。『SHINHWA』のシャイガイ、アンディです」とポーズを決めてあいさつをすると、スタジオは久しぶりに見る90年代式のアイドルのあいさつに沸き上がった。

そして、デビュー当時、アンディはキュートなスタイルで、たくさんの女性たちを胸キュンさせていたとキム・ジョンミンが振り返ると、チョン・ヒョンドンは「いまで言うなら、『BTS』のJIMIN君みたいな感じだった」と説明。これには焦りまくるアンディ。必死で否定するも、チョン・ヒョンドンがさらに続け、「『BTS』のJIMINとVをアンディが作ったと言っても過言ではない」とし、だから、「BTS」のビルボード「ホット100」1位獲得もアンディのおかげだと話を飛躍させると、アンディは「BTS」に対し、「本当によく見ています。愛してます『BTS』!」と指ハートでメッセージを送り、チョン・ヒョンドンの冗談を上手く乗り切った。

(2ページに続く)

  • 「バラコラ」「I-LAND」、ついに日本人練習生ケイ&ニキがワンツーフィニッシュ! 次回生放送ファイナルに「BTS(防弾少年団)」&「TXT」登場!
  • 「バラコラ」「韓国放送大賞」で「BTS(防弾少年団)」、カン・ハヌルらが受賞! 「ITZY」&「THE BOYZ」が祝賀パフォーマンス!
  • 「バラコラ」Rain(ピ)、ついに「HIDDEN SINGER 6」に登場! 「GANG」の生パフォーマンスに「GOT7」&「MONSTA X」も大熱狂!
  • 「バラコラ」「SuperM」、「知ってるお兄さん 放課後活動」&「1泊2日」でダンスの先生に! アメとムチのカイ×テヨン、褒めて伸ばす天使のテミン!
  • 2020.09.15

    blank