故ソルリさんの友人名乗るネチズンが暴露…「母に利用されたソルリ…もうこの辺で止めて」

MBC「DOCUFLEXソルリがなぜ不快だったんですか?編」が放送直後から論議に上がった中で、ソルリ(本名チェ・ジンリ)の15年来の友人と主張するネチズンが登場しソルリの母親を狙撃した。

ネチズンA氏は12日、自身のSNSに「どうしてあなたは今もそのように言うことができるのか、本当に驚き悲しい」で始まる長文の文を残した。

Aさんは、ソルリの母親がずっとソルリの経済力に頼った生活を続けて行き、ソルリの収入を一銭も貯めなかったと主張した。

「成人したばかりの時、私にジンリが聞いてきたよ。普通の母親たちは娘のために、娘の将来のために貯蓄をしてくださるのかと」と暗示したAさんは、「ジンリは用心深く話したよ。『私は小学生から今まで働いて、お母さんにすべてのお金の管理を任せてお小遣いをもらっていたが、お母さんに聞いてみると貯金が一つもないと』」と明らかにした。

(2ページに続く)

・故ソルリさんの特集番組放送後、元恋人チェザに悪質コメントが集中…放送審議委員会は「内容を検討中」

・ゲコ(ダイナミック・デュオ)が激怒、メンバーのチェザが故ソルリさんを追い詰めた加害者?「視聴率アップ目的の番組編集、頭にくる」

・故ソルリさんの特集放送、母親が告白 「元恋人チェザと熱愛説が出るまでは、本当に幸せだった…」

・ソルリMBC「DOCUFLEX」、本日(9/10)故ソルリさんの死を考える特集を放送、実母が初めてメディアで激白

2020.09.14

blank