ゲコ(ダイナミック・デュオ)が激怒、メンバーのチェザが故ソルリさんを追い詰めた加害者?「視聴率アップ目的の番組編集、頭にくる」

韓国男性デュオ「ダイナミック・デュオ」のゲコが、MBCドキュメンタリー番組「DOCUFLEX」の放送内容に不快感を示した。

ゲコは11日、SNSに「最高の視聴率が制作意図だったならば、本当に失望するし頭にくる」と投稿。

この投稿文と共に掲載された写真は、10日のMBC「DOCUFLEX」放送後、MBCが「自己最高視聴率を更新」として報道資料を配布したことに関する記事のキャプチャ画像だった。

これを前に、MBC「DOCUFLEX」は10日午後、昨年10月にこの世を去った歌手ソルリさんの生涯と実母やティファニー(少女時代)によるインタビューで構成された番組を放送。過去ソルリさんと交際していた「ダイナミック・デュオ」のメンバー チェザに関する話題も含まれ、放送後「DOCUFLEX」の制作陣がチェザをまるでソルリさん死去の”加害者”であるかのように扱った、との批判が相次いだ。

 

WOW!korea提供

  • 故ソルリさんの特集放送、母親が告白 「元恋人チェザと熱愛説が出るまでは、本当に幸せだった…」
  • ソルリMBC「DOCUFLEX」、本日(9/10)故ソルリさんの死を考える特集を放送、実母が初めてメディアで激白
  • クォン・ミナ(元AOA)、故ソルリさんを懐かしむ…“ジンリ、会いたい”
  • 故ソルリさんのドキュメンタリー番組、MBCが制作へ
  • 2020.09.11

    blank