BTS(防弾少年団)、韓国放送大賞歌手賞受賞の喜び伝える「ARMYと共に歩んでいく」

グローバルグループBTS(防弾少年団)が、第47回韓国放送大賞歌謡賞の受賞の喜びを伝えた。

BTSは10日、MBCを通じて放送された第47回韓国放送大賞授賞式で歌手賞を受賞した感想を明らかにした。授賞式は新型コロナウイルス感染症の再拡散防止のため非対面で行われ、録画放送となった。

BTSは、「3年連続で歌手賞を受賞したが、貴重な賞を受賞し光栄であり感謝している」とし、「今年発表したアルバムで本当に過分な愛を受け、僕たちの音楽を聞いてくださった方々に感謝している」とあいさつした。

ファンクラブARMY(アーミー)への感謝の気持ちも忘れなかった。彼らは「何よりも僕たちといつも共にいてくれるARMYの皆さんに感謝する」とし、「お互い力になる存在になりたい。長い間、皆さんと共にこの道を歩いていければと思う」と願った。

韓国放送大賞は放送の日を記念するため1973年から開催されている。視聴者に喜びと感動を与えた番組を広く伝え、その努力を称え創作意欲を鼓吹するための賞である。

今年の第47回韓国放送大賞は、2019年6月から今年5月までの1年間に放送された全国地上波放送番組を対象に作品賞および個人賞を授与した。

 

【公式】BTS(防弾少年団)ビルボード1位後に電撃実現!”韓国報道局初出演で何を語るか”

・BTS(防弾少年団)、「BREAK THE SILENCE: THE MOVIE」公式グッズ企画展を開催…スペシャルチケット販売も

・「BTS(防弾少年団)」出演のソウル観光PR動画、11日に全世界で同時公開

・ジャスティン・ビーバー、「BTS(防弾少年団)」ビルボード1位を絶賛of絶賛…BTS=新しい歴史の書き手

2020.09.10

blank