パク・ボゴム、入隊時に「短い挨拶もなし」…尊重したい“非公開入隊”

韓国俳優パク・ボゴムが入隊を目前に控えている。新型コロナウイルスの影響でファンに短い挨拶もせずに入隊すると発表したが、ファンはそんな彼を放っておかない様子だ。すでに彼が入隊するとされているチネ(鎮海)には全国からファンが集まっており、心配の声が高まっている。

人気俳優のパク・ボゴムだけあって、入隊前の彼に会って応援しようとするファンも多かった。新型コロナウイルスの感染拡大が再び広がるなか、ソーシャルディスタンスのレベルも引き上げられ、大人数で集まることは控えるという風潮になっているにも関わらず、彼に会おうとするファンは止まらなかった。

これに対し所属事務所のBlossomエンターテイメントは24日、「新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ソーシャルディスタンスをとるような配慮が必要だ。ファンの皆さんの訪問は控えていただきたい」と訴えた。

パク・ボゴム側は27日、改めてファンの現場訪問を控えるように訴えかけた。所属事務所は「パク・ボゴムの入隊の場所と時間は非公開で、特別なイベントなどは行わず静かに入隊する予定だ」と伝えた。

(2ページに続く)

  • 俳優パク・ボゴムの入隊にファンが押し寄せる?入隊現場付近の住民「新型コロナ感染拡大が不安」
  • パク・ボゴム、31日に非公開入隊を控えるなか、ファンらが訓練所付近に集まる…公告文でる事態
  • 「コラム」入隊前のパク・ボゴム特集10「笑顔が万人を魅了する」
  • 【全文】パク・ボゴム、31日は非公開で入隊へ…新型コロナの影響であいさつなく入所予定
  • 2020.08.28

    blank