【全文】パク・ボゴム、31日は非公開で入隊へ…新型コロナの影響であいさつなく入所予定

韓国俳優パク・ボゴム(27)が徹底した非公開入隊の立場を発表した。

Blossomエンターテインメント側は27日午前、「パク・ボゴムの入隊と関連する場所や時間は非公開であり、特別な手続きなく静かに入所する予定だ。入所時に俳優が手を振りながらあいさつをしたり、頭をさげてあいさつをするなどの短い手続きもなく、すぐに入所しようと思う」と知らせた。

続けて「簡単なあいさつもできないまま入隊をすることになり、申し訳ない気持ちだが、今は新型コロナウイルスにより、社会的距離の確保や皆さんの健康を配慮しなければならない時期だと考え、このような決定を下した」と説明した。

一方、パク・ボゴムは来る31日、海軍文化広報兵として入隊する。

以下、パク・ボゴム側の公式立場全文。

こんにちは。Blossomエンターテインメントです。

俳優パク・ボゴムの軍入隊に関してご案内いたします。

(2ページに続く)

・「コラム」入隊前のパク・ボゴム特集9「映画『徐福』の撮影に集中!」

・女優シン・エラ、31日入隊パク・ボゴムを応援…“元気で行って来て”

「コラム」入隊前のパク・ボゴム特集8「インターネット時代にふさわしいカリスマ!」

・「コラム」入隊前のパク・ボゴム特集7「韓服がとても似合う俳優!」

2020.08.27

blank