BTS(防弾少年団)ジョングク、「Dynamite」MVで“爽やかさ”大爆発…レトロファッションもよく似合う

グループBST(防弾少年団)のジョングクが、爽やかさあふれるレトロ感性をARMYにプレゼントして胸キュンを誘発した。

BTSは21日午後1時、公式YouTubeチャネルを通じてデジタルシングル「Dynamite」のミュージックビデオを全世界に公開しました。

新型コロナ感染症拡散で疲れたファンたちに希望とヒーリングを与える、とても楽しい歌詞、メロディが耳をひきつける。 BTSのメンバーは7人7色の多彩な魅力も見せた。

この中、ジョングクはミュージックビデオの序盤から強烈なオーラを放って視線をひきつけた。 ジョングクはひとりで薄暗い部屋で靴を履いて牛乳を飲む。

その後、牛乳がついた唇を手でふいて、“にっこり”と致命的な笑顔を見せる。 引き続きジョングクは、リズムに合わせて素敵にグルーブに乗ってダンスして歌を歌って格別なテンションを披露した。

1990年代のレトロ風を連想させるデニム・オン・デニムファッションと、ベルボトムにチェック柄のジャケットを素敵なビジュアルとフィジカルで完璧に着こなした。 自信あふれる表情演技でハツラツでセクシーな多彩な魅力を見せた。

 

また、ジョングクの上手な英語発音はファンたちの間で断然話題に浮び上がった。

これを見たファンたちは「テンション大爆発したジョングク」、「最初のフレーズ聞くやいなや鳥肌」、「ジョングク、演技とても上手」、「私天国に行ってくる」、「拍子を分けてリズムに乗るのを見て」、「ヴォイスカラー、発音、ジェスチャー、ビジュアル、歌、みんな完ぺき」、「心臓握りしめて聞いた」、「英語発音完全パーフェクト」、「本当にポップ歌手でデビューしてもよさそう」などの反応を見せた。

当日午後1時30分頃、ソーシャルネットワークサービス“ツイッター”のワールドワイドトレンドで、1位“#DynamiteToday”、2位“#BTSDynamite”の次にジョングクが“JUNGKOOK”で3位にの名前をあげて全世界の熱い反応を実感させた。

“JEON JUNGKOOK”もワールドワイド10位、アメリカ“jungkook”2位、日本のついっぷるで“ジョングク”が2位になった。

ジョングクは21日午前、オンラインで進行された新曲「Dynamite」発売記念グローバル記者懇談会で「ポイント振付けがある」としながら「簡単にまねることができる動作が多い。 ファンの皆さんも部屋の中で踊ることができる」と説明した。 また、「今年の下半期、ニューアルバムでARMYの皆さん会うのが最も重要な目標であり計画」と、話して終始一貫したARMY愛を見せた。

  • 「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」発売8時間で歴代最短iTunes 100カ国1位を達成
  • 「BTS(防弾少年団)」V、“世界で最もハンサム”完璧な目鼻立ち…白黒写真も相性ピッタリ
  • 「BTS(防弾少年団)」V、モノクロ写真もかき分けて出てくる国宝級ビジュアル…レトロ感性爆発!!
  • 【情報】BTS(防弾少年団)が表紙を飾る『GQ JAPAN』10月号、世界21カ国/地域の『GQ』が共同宣言「CHANGE IS GOOD」を発表
  • 2020.08.22

    blank