キム・ソヒョン、ジュンス(元JYJ)らと出演のミュージカル「モーツァルト!」がコロナ再拡散で急遽千秋楽を迎え心境明かす

キム・ソヒョン、ジュンス(元JYJ)らと出演のミュージカル「モーツァルト! 」がコロナ再拡散で急遽千秋楽を迎え心境明かす

ミュージカル俳優キム・ソヒョンが、新型コロナウイルス感染症により急遽幕を閉じた「モーツァルト!」を惜しんだ。

キム・ソヒョンは今月19日、自身のSNSに「#モーツァルト #千秋楽 #MOZART 最後まで貴重な歩みをありがとうございます。黄金の星を探しに旅立ちなさいという希望あふれる楽曲を歌いながら、私たちが直面するこの状況に気持ちが重くつらかったです」という感想を残した。

そして彼女は「私たちみんな一緒に頑張って元気にこの状況を乗り越えられるように祈り、そしてまた祈ります。#ミュージカル俳優キム・ソヒョン 20200819」というメッセージを付け加え、ファンたちを感動させた。

ともに掲載された写真でキム・ソヒョンは「モーツァルト!」の同僚俳優たちと一堂に会し名残を惜しんでいる。モーツァルト役のキム・ジュンス(元JYJ)とパク・ガンヒョン、ナンネール役のオエ・ダヒ、大司教役のミン・ヨンギ、セリシア役のキム・ヨンジュ、コンスタンツェ役のキム・ヨンジなどと友情を深めている。

キム・ソヒョンが男爵夫人役を演じ、彼らとともに品格ある好演を届けてきた。特に夫であるソン・ジュノも大司教役でダブルキャストされ、妻と同じ舞台に立ち話題を集めた。

しかし「モーツァルト!」側は、最近再び深刻になった新型コロナウイルス感染症の拡散防止のために20日の公演を最後に、延長公演を終了すると明らかにした。「モーツァルト!」は20日午後7時からの公演を最後に10周年公演を締めくくる。

WOW!korea提供

 

キム・ジュンス所属事務所、ジュンスのミュージカルデビュー10周年と500回公演を祝う

・キム・ジュンス、“ソロ歌手として、ただの一度も放送のステージに立つことができなかった”

・キム・ジュンス、何気ない表情も魅力的

・「インタビュー③」キム・ジュンス、ミュージカルデビュー10周年までの歩み…“ミュージカルは第2の人生を生きさせてくれた一筋の光”

2020.08.20

blank