「インタビュー」「ヘチ 王座への道」チョン・イル オフィシャルインタビュー

◆まず、除隊後初の復帰作品として、現代劇ではなく、本格時代劇である本作への出演を決めた理由を教えてください。
チョン・イル:大きな理由としては、(「イ・サン」「トンイ」の脚本家)キム・イヨン先生の作品だという事に一番の魅力を感じ、出演を決めました。僕が今まで出演してきた作品とはまた違った、深みのある作品でした。王を演じたこともなく、実在の人物を演じたことがありませんでしたが、そういったところに魅力を感じたので、「ヘチ 王座への道」という作品への出演を決めました。

◆延礽君(ヨニングン)イ・グムというキャラクターに魅力を感じたのは具体的にどんな部分ですか?
チョン・イル:イ・グムを通じて様々な姿をお見せすることができるというところです。イ・グムという人物はとても心が清くて、他人への配慮や理解力の高い人物です。実際に、王になってからも民のための政策を掲げた人物だというところに魅力を感じました。

◆朝鮮王朝の偉大な王の中の一人となったイ・グムを演じられましたが、役作りにあたって何か心がけた点や努力した点はありますか?また、どんなイメージを大切にされたのでしょうか?
チョン・イル:今回の演技で一番心がけたところは、演技だとは思わずに心から民たちのことを思い、その状況に集中して演じようと努力しました。そういった点が視聴者の方へ響くと思うので、感情シーンの時も真心が伝わるように心がけました。キャラクターの研究や分析をする時に、脚本家の先生と一緒に話し合いながらキャラクターを作り上げていったのも、役に立ったと思います。
(2ページに続く)

 

  • 俳優チョン・イル 子ども病院に100万円寄付
  • 「インタビュー」6月ファンミ開催チョン・イル オフィシャルインタビュー
  • 話題沸騰中の韓国ドラマ「ステキな片想い」と「恋のドキドキスパイク」の冒頭15分の特別映像をGYAO!でネット初・無料配信!
  • <ホームドラマチャンネル>チョン・イル×ユイ(AFTERSCHOOL)が初共演したサクセス・ラブストーリー! 「黄金の虹」ベーシック初放送!
  • 2020.07.02

    blank