俳優イ・スンジェ、マネジャーにゴミの分別強か 「使用人のように働かせたという報道、悔しい」

報道によるとB氏はことし3月、ある就業サイトで芸能人のマネジャー採用告知を見てA氏のマネジャー業務を開始した。報道でB氏は自分の業務がマネジャー業務ではなく、A氏の自宅ごみの分別を含め、A氏の妻が指示する雑用だったと主張した。 B氏はまた、A氏の妻から仕事の処理が気に入らないとし、暴言まで言われたと付け加えた。

さらにB氏は2か月間、週末を含め休日がたった5日しかなく、平均週55時間以上働いたが、追加勤務手当はどころか、基本給の月180万ウォン(約16万円)が給与のすべてだったと語った。結局B氏は仕事を始めてから2か月で解雇された。報道以降、A氏がイ・スンジェだと伝えられた。

一方、イ・スンジェは最近KBS新ドラマ「ドドソソララソ」を撮影している。

 

WOW!korea提供

・【トピック】俳優イ・スンジェ、V.I(元BIGBANG)への苦言が話題に

・イ・スンジェ&キム・ユンソク&チャン・ドンゴン&スエ、ベスト主演賞を受賞…12日に授賞式

・ベテラン俳優イ・スンジェ、“ミートゥー運動”に対する考えを明かす「全体が反省するきっかけに」

・「T-ARA」元メンバーのアルム&俳優イ・スンジェ、熱愛認める

2020.06.30

blank