イ・スンジェ&キム・ユンソク&チャン・ドンゴン&スエ、ベスト主演賞を受賞…12日に授賞式

韓国俳優イ・スンジェ、キム・ユンソク、チャン・ドンゴン、女優スエが、「2018大韓民国ベストスター賞」主演賞を受賞した。

(社)韓国映画俳優協会は、12日午後5時30分からグランドハイアットソウル・グランドボールルームにて今年一年を総決算する「2018大韓民国ベストスター賞」授賞式を開催する。

今回のイベントを主催する(社)韓国映画俳優協会のキム・グクヒョン理事長は「今回の授賞式に多くの映画関係者と俳優が出席することが決まっており、名実共に今年一年の映画界を総決算するイベントになることを確信している」と伝えた。

また「我々映画人を始めとした文化芸術家が力を合わせて2019年には、さらに多くの希望と感動を伝えられるようにしたい」と明らかにした。

今回、功労賞には先日他界した俳優で(社)韓国映画俳優協会の名誉理事長の故シン・ソンイル、監督賞には映画「工作」のユン・ジョンビン監督、独立映画監督賞には「小公女」のチョン・ゴウン監督が選ばれた。

(2ページに続く)

2018.12.10

blank