チ・チャンウク、“「コンビニのセッピョル」の情けない店長は、実際の僕の姿”

SBS「本格芸能真夜中」(以下「真夜中」)にラブコメ最強者の俳優チ・チャンウクが出演する。
SBS新金土ドラマ「コンビニのセッピョル」のイケメン店長で出演するチ・チャンウクは、特有の眼差し演技と彫刻のようなビジュアルで女性の心をときめかせて「ラブコメ達人」という修飾語を持っている。
最近彼は、「これまで演じてきた作品のキャラクターとは異なり、今回のドラマのキャラクターはちょっととぼけていて情けない」と述べた。普段完ぺきでクールそうな彼が、実際は本来の自分自身もそんな面が少しあると打ち明けて、演技するにあたってむしろ気楽だったと語った。

チ・チャンウクは「真夜中」を通じて特別な趣味を公開した。無呼吸で水中に入るフリーダイビングを楽しみ、天気が良い日はバイクに乗ることもあると述べた。加えて、さまざまなチャレンジが好きな彼は、「ファンの方々が、新しい姿を見て楽しんでくださると思う」と語った。逆にキュレーターのカピチュ(チュ・デヨプ)をインタビューする彼の実力に関心が高まっている。

(2ページに続く)

・チ・チャンウク、プレゼントに幼子のように喜ぶ…”プレゼントだ、イェーイ”

・チ・チャンウク、顔が見えなくてもドラマのワンシーンよりカッコよすぎる日常にため息!(動画あり)

・チ・チャンウク、海外ファンからのサポートに感謝…認証ショットを公開!

・「コラム」チ・チャンウクが主演する『コンビニのセッピョル』に注目!

2020.06.03

blank