「ザ・キング」イ・ジョンジン、大韓帝国キム・ゴウンに接近+誘惑「私が新しい人生をやる」

[写真:SBS]

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

SBSの金土ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」第11話では、イ・リム(イ・ジョンジン)が大韓帝国のルナ(キム・ゴウン)を捕えた。
この日、バイクに乗って刑事の追跡を撒いていたルナは、追手のイ・リム一味によって捕えられた。

イ・リムは誰なのか尋ねたルナに「警察に追わてたのを助けたから、あえて言うなら私たちは味方だ。下の町で有名だって。できないこともないし、やらないとこもないし。家もないし。親の顔も知らないし、ずっとどん底で」とし「でも、死ぬことまですると。人生は過酷すぎると思わないか。移植可能な臓器が自分の番までくるかね」と語った。

ルナは「今あなたのせいで傷ついた。私の弱点を探らないで。傷には触れないで。チンピラね。味方にはならないわ」と不快感を示した。

イ・リムは大韓民国チョン・テウル(キム・ゴウン)の身分証明書を渡して「この子はおまえだ。正確には別の世界のおまえだ。だが、おまえとは違う人生だ。この子は健康で、親に愛されて育った」とし「私はおまえに新しい人生をやる。その人生が欲しいなら、ただうなずいていたらいい。おまえの前にやって来た幸運の前に」と提案した。

これにルナは「いいわ。ここにみんなあったのね。むかつくわ」と答えて妙な表情を浮かべた。

 

  • イ・ミンホ主演ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」、第11話の視聴率が平均5.9%と自己最低を更新
  • 歌手GUMMY、イ・ミンホ主演ドラマ「ザ・キング」のOST“My Love”を歌う!
  • イ・ミンホ×キム・ゴウン、傷だらけのツーショット公開…過酷な運命に二人の愛は守り抜けるか「ザ・キング」
  • 「ザ・キング」話題性が下落…「過度なPPLが度を越している」と指摘
  • 2020.05.23

    blank