YouTuberカプス牧場の動物虐待騒動…ここから猫2匹を貰い受けたユ・スンホが一言

YouTuberのカプス牧場が、動物虐待騒動に巻き込まれた中、ここから猫を貰い受けた俳優ユ・スンホが口を開いた。

ユ・スンホは「多くの方たちが心配されているから悩んだ末に書き込むことにした」とし「シムバとカウルはちゃんと過ごしている」というコメントを載せた。これと共にカプス牧場から貰い受けた猫も公開した。

ユ・スンホは「ゴミはシムバ、ドリはカウルに名前を変えた」とし「二匹ともよく食べ、よく出して、よく遊んで、よく過ごしてる」と近況を伝えた。

また「カウルは腹膜炎まで乗り越えてくれた、動物は生涯の愛してあげても足りない」とし「金儲けの手段として考えないでほしい」と一喝した。

  • 俳優ユ・スンホ、ペット虐待のユーチューバーに怒り 「金稼ぎの手段にしないで」
  • ユ・スンホ、ドラマ「メモリスト」撮影終了の心境…“トンベク、バイバイ”
  • 俳優ユ・スンホ、ドラマ「メモリスト」の撮影現場の写真公開
  • ユ・スンホ、ドラマ「メモリスト」ビハインドカット大放出…”スーツフィットの達人”
  • 2020.05.09

    blank