「Monsta X」、今月26日発売のミニアルバム「FANTASIA X」のカムバック日程を電撃公開

「Monsta X」、今月26日発売のミニアルバム「FANTASIA X」のカムバック日程を電撃公開

ボーイズグループ「Monsta X」が今月26日のカムバック日程を電撃公開した。

芸能プロダクションのSTARSHIPエンターテインメントは今月8日、公式SNSチャンネルに「Monsta X」の新しいミニアルバム「FANTASIA X」のスケジュールイメージを掲載し、カムバックへのムードを盛り上げた。

公開されたスケジュールによると「Monsta X」は今月18日から20日まで3日間、3番目のコンセプトフォトを順次披露し、23日にタイトル曲「FANTASIA」のミュージックビデオにティザーを、24日にはタイトル曲をはじめとするアルバム全曲を短く聞けるアルバムプレビューを公開し、カムバックに対する期待を高めた。

今月26日に歌謡界へのカムバックを控える「Monsta X」は多彩なカムバックコンテンツを公開し、ファンたちの関心を集めた。ノワール映画のような感性を醸し出す白黒のメンバー別のトレーラー映像は、卓越したスケールと興味を誘発するストーリー、耳を捕らえる魅力的なビートで新譜に対する好奇心を刺激した。また、コンセプトフォトでは、相反するコンセプトでイメージのギャップに乗り出した。最初のフォトで黄金色の背景で華麗で洗練された姿で姿でラグジュアリーなオーラを発散し、強烈な存在感を示していた彼らは、引き続いて、一幅の美術作品を連想させる優雅なビジュアルと感性的な雰囲気の2番目のフォトで視線を圧倒した。

このように歴代級なスケールのトレーラーから魅惑的なフォトまで予測不可能なコンセプトで、グローバルな音楽ファンたちの熱い関心を相次ぎ受けている「Monsta X」は、以後感覚的なカムバックコンテンツを続けてオープンし、カムバックへの熱気を高める見通しだ。さらにシグネチャーであるエネルギッシュさとパワフルさが際立つタイトル曲「FANTASIA」を含む、メンバーのジュホンによる自作曲「FLOW」、「STAND UP」、I.Mの自作曲「ZONE」まで幅広い音楽スペクトルを誇る彼らの新譜に歌謡界の関心が集中している。

一方、「Monsta X」(ショヌ、ミンヒョク、ヒョンウォン、キヒョン、ジュホン、I.M)は、今月26日にニューアルバム「FANTASIA X」とタイトル曲「FANTASIA」を発表する。

WOW!korea提供

 

  • MONSTA X、日本タワーレコードで3週連続1位…疾走は続く
  • 「MONSTA X」、新アルバムの発売を延期…ショヌが腰の痛みを訴え治療中
  • MONSTA X、「FANTASIA X」完全体フォト公開…黄金色のラグジュアリービジュアル
  • I.M(MONSTA X)、米アーティストELHAEの新曲にフィーチャリング参加
  • 2020.05.09

    blank