BTS(防弾少年団)V、普通ではない驚きの人脈の広さが改めて話題!

グループBTS(防弾少年団)Vの人脈の広さがまた話題となっている。
3日女優のハ・ジウォンが自身のInstagramを通し「おかげさまでチャレンジ」に参加し、次の走者にBTSのVを指名したことが伝えられたからだ。

ハ・ジウォンはVと俳優ミン・ジヌン、ショーン・リチャードを指名し、「おかげさまでチャレンジ」を繋げた。
「おかげさまでチャレンジ」は、新型コロナウイルス感染症撲滅のために努力している医療陣を応援するため、防疫機関が提案した応援キャンペーンだ。

Vとハ・ジウォンの仲が知らされたのは、2017年9月18日にBTS(防弾少年団)の5thミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」のリード曲「DNA」発売日にハ・ジウォンのInstagramに1枚の写真が公開されたからだ。

「DNA」は、2017年9月の公開直後、ビルボード「HOT100」で4週連続チャートインし、2018年2月にアメリカレコード産業協会が“ゴールド”デジタルシングルに認証された。

2020年1月にはMVが9憶再生数を突破、現在9憶7千回を超え、10憶再生数に迫る勢いを見せている。

ハ・ジウォンは「写真と作品の話で時間が過ぎるのも忘れたブランチ。もっと格好よくなった防弾少年団の’DNA’とってもいい。大ヒット祈願」という文も写真と共に残した。
公開された写真には、テーブルで向かい合って座っているハ・ジウォンとVの姿が収められている。
ハ・ジウォンは15歳以上年の離れているVと一緒にいても、まったく違和感のない童顔美貌が当時話題となった。

(2ページに続く)

・「BTS(防弾少年団)」、「STONEHENgE」とコラボでネックレス発売…ジュエリー業界初

・BTS が「お気に入りのグループ(Favorite Music Group)」を受賞!世界最大級の子どもの祭典「ニコロデオン キッズ・チョイス・アワード2020:セレブレート・トゥギャザー」初のバーチャル開催!

・<トレンドブログ>“全世界の医療スタッフに感謝”ハ・ジウォン、“おかげさまでチャレンジ”参加…「BTS(防弾少年団)」V-俳優ミン・ジヌン

・<トレンドブログ>「BTS(防弾少年団)」V、ハリウッドスターを抑えて再び世界最高のイケメン1位に

2020.05.04

blank