BTS が「お気に入りのグループ(Favorite Music Group)」を受賞!世界最大級の子どもの祭典「ニコロデオン キッズ・チョイス・アワード2020:セレブレート・トゥギャザー」初のバーチャル開催!

今年で40周年目を迎えるキッズ&ファミリー向けエンターテインメント・ブランドのニコロデオンは、 5月2日(現地時間)に、 「ニコロデオン キッズ・チョイス・アワード2020:セレブレート・トゥギャザー(Nickelodeon Kids’ Choice Awards 2020: Celebrate Together)」に名称を変更し、 初のバーチャル開催となりました。

「ニコロデオン キッズ・チョイス・アワード」は、 子どもの人気投票で受賞者が決定する、 “子どもが主役”の世界最大級の子どもの祭典 です。
今年は世界中の新型コロナウイルスの影響による社会情勢を鑑み、 「キッズ・チョイス・アワード」というタイトルから、 セレブレート・トゥギャザー(子供達と一緒に子供達が大好きなものを一緒に祝おう) というメッセージを踏まえ「 ニコロデオン キッズ・チョイス・アワード2020:セレブレート・トゥギャザー 」に変更し、 ニコロデオンの大人気ドラマ『ビクトリアス』で主人公トリーを演じた ヴィクトリア・ジャスティス がホストを務め、 参加者達は自宅やスタジオから受賞の喜びをリモート出演でコメントしました。

気になる賞の行方は、 まさに今キッズに支持されている作品やハリウッドスターが顔を揃えました。
音楽部門では、 ショーン・メンデス が「お気に入りの男性シンガー(Favorite Male Artist)」を獲得し、 カミラ・カベロと共にBillboard Japan Hot 100で1位を獲得した 「Senorita」 が「お気に入りのコラボレーション(Favorite Music Collaboration)」に選ばれ、 2冠を達成 しました。
さらに BTS が「お気に入りのグループ(Favorite Music Group)」を受賞し、 子供たちからの人気を証明しました。

映画部門では、 「アベンジャーズ/エンドゲーム」 が「お気に入りの映画(Favorite Movie)」に輝き、 アイアンマン役の ロバート・ダウニー・Jr やブラック・ウィドウ役の スカーレット・ヨハンソン ら豪華メインキャストが自宅からリモート出演で集結し、 受賞の喜びをコメントしました。
テレビ部門では「お気に入りのテレビドラマ(Favorite TV Drama)」にSFホラーテレビドラマ 「ストレンジャー・シングス」 が受賞し、 出演した ミリー・ボビー・ブラウン が「お気に入りのテレビ女優(Favorite Female TV Star)」を受賞しました。
また、 NBA選手 レブロン・ジェームズ が地元である米オハイオ州アクロンに設立したI Promise Schoolを通じ、 教育に力を入れてきた活動を評価し 「Generation Change Award」が贈られました 。
イベント恒例のスライムかぶりは今年も健在で、 ホスト役のヴィクトリア・ジャスティス、 「お気に入りの音楽SNSスター(Favorite Social Music Star)」を受賞したジョジョ・シワ等スライムの洗礼を浴び、 全身スライムまみれになりました。

また、 「ニコロデオンキッズ・チョイス・アワード2020:セレブレート・トゥギャザー」は、 新型コロナウイルスの影響を受けた人々を支援するため、 子どもの飢餓を終わらせるためのチャリティ団体「No Kid Hungry」へ100万ドル(約1億1,000万)を寄付いたします。

なお、 本イベントの日本での配信は未定です。

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>“全世界の医療スタッフに感謝”ハ・ジウォン、“おかげさまでチャレンジ”参加…「BTS(防弾少年団)」V-俳優ミン・ジヌン

・<トレンドブログ>「BTS(防弾少年団)」V、ハリウッドスターを抑えて再び世界最高のイケメン1位に

・「BTS(防弾少年団)」、米「2020 Kids Choice Awards」で「Favorite Music Group」受賞

・「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、「Never Not」カバー映像で甘い歌声披露

2020.05.04

blank