俳優ソン・ガンホ、「『パラサイト』でSAGアンサンブル賞を受賞、大物俳優の前で光栄…決して忘れない」

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が全米映画俳優組合賞で、外国語映画で初となる最高賞を受賞し、俳優ソン・ガンホが受賞の感想を述べた。

20日午前10時(現地時間19日午後)アメリカ カリフォルニア州のシュライン・オーディトリアムで第26回SAGアワード(全米映画俳優組合賞)が開かれた。

「パラサイト 半地下の家族」は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」、「アイリッシュマン」、「ジョジョ・ラビット」、「スキャンダル」を抑え、最高賞にあたるアンサンブルキャスト賞を受賞した。現地にはポン・ジュノ監督及び出演俳優のソン・ガンホ、イ・ソンギュン、イ・ジョンウン、パク・ソダム、チェ・ウシクらが駆けつけていた。

アンサンブルキャスト賞は映画に出演した主演はもちろん、助演の俳優たちも受賞対象だ。そのためギテク役のソン・ガンホ、ギジョン役のパク・ソダム、ギウ役のチェ・ウシク、ムングァン役のイ・ジョンウン、ヨンギョ約のチョ・ヨジョン、ドンイク役のイ・ソンギュン、チュンスク役のチャン・へジン、グンセ役のパク・ミョンフン、ダヘ役のチョン・ジソ、ダソン役のチョン・ヒョンジュンも受賞者として肩を並べた。

外国語映画が映画部門のアンサンブルキャスト賞候補に挙がるのは、1998年の「ライフ・イズ・ビューティフル」以降「パラサイト 半地下の家族」が2回目のことで、この日外国映画として初めて受賞の栄誉を手にした。

(2ページに続く)

・ポン・ジュノ監督&ソン・ガンホ、「オーストラリア・アカデミー賞」作品賞受賞で笑顔

・「イベントレポ」ポン・ジュノ監督作品 『パラサイト 半地下の家族』「絶対に観るべき映画!」 吉沢亮(俳優)が公開を祝福し、サプライズ登壇! ポン・ジュノ監督&ソン・ガンホ氏登壇 舞台挨拶

・「会見レポ」映画「パラサイト 半地下の家族」ポン・ジュノ監督×ソン・ガンホ、13年ぶりの来日で超話題作をPR!「ソン・ガンホの演技にゾクゾク」

・『パラサイト 半地下の家族』は「まるでジェットコースター」 ソン・ガンホほか6人のメインキャストからコメント到着!

2020.01.20

blank