BEAST、ファンに愛情のこもった小言...”国民彼氏”登録

201411061513773251_545b12bbefb9b

グループBEASTがカムバック初放送のビハインド映像をサプライズ公開した。

BEASTは6日、公式Youtubeチャンネルを通してカムバックの初週、エネルギー溢れる姿を収めた映像を公開した。

放送の初週、海外スケジュール日程上、昼夜に関わらず多数の事前録画をこなさければならなかったBEASTは、特有のユーモアとプロらしい真剣さで収録に臨んだ。特にパワフルなパフォーマンスと多様な発声を交えたボーカルで成功的なステージを披露したBEASTのステージ事前録画には、数百人のファンが観客席をいっぱいに埋めて撮影を共にし、BEASTに対するファンたちの格別の愛情を感じさせた。

ステージを終えたBEASTのチャン・ヒョンスンは、「遅い時間まで見守ってくれて本当にありがとう!家に帰って良いことを考えながら良い夢を見られるように!」というロマンチックな感謝の心を伝えてファンの歓声に応えた。続けて、ユン・ドゥジュンは「分かるでしょう?両親に必ず連絡して」という可愛い小言から始めて、退場するその瞬間までも「気を付けて帰って。タクシーの番号を必ず撮るんだよ(タクシーで何かあった時、特定するため)」と人一倍のファンへの愛情を見せた。

これ以外にもBEASTは映像の中で「12時30分」の歌詞で新しいサッカーギャグを見せたかと思えば、現場のあちこちでアイスクリームを食べる姿を見せるなど、飾らない日常の姿を公開し様々な魅力を披露した。

このようにBEASTはデビュー 5周年を記念して 「12時 30分」の活動を進行中のところファンに多様なイベントを通じて繊細な愛情を細やかに伝えて特別な思い出を作ってくれている。
BEASTはスペシャルミニ 7集タイトル曲 「12時 30分」で活発な活動を広げている。

(写真:Cube Entertainment)

2014.11.07

blank