SUPER JUNIOR イトゥク&カンイン、キム・ジャンフンのMV撮影に参加

201411061557779927_545b20623b64d

SUPER JUNIOR イトゥク、カンインと歌手キム・ジャンフンが6日、ソウル新村路(シンチョンロ)の歩行者天国を走り市民たちの視線を引きつけた。

3人はこの日の午後2時半にソウル新村路(シンチョンロ)の歩行者天国にて走り、1m当たり1ウォンずつ寄付するイベントに参加した。これはキム・ジャンフンの新曲ミュージックビデオにも収められ、今後「1ウォンの奇跡、再び走ろう」というキャンペーンとして発展する予定だ。

キム・ジャンフンは市民たちに迷惑がかからないように歩行者天国の通りを選び、今回のキャンペーンのスタート走者であるSUPER JUNIOR イトゥク、カンインとともに1kmほどを走った。

当初20分ほどなら終わる予定だったが、周囲に集まってきたファンたちと一人一人挨拶をして感謝を伝え、1時間ほどの楽しい時間を過ごした。周辺には一般市民だけでなくSUPER JUNIORの海外ファンまでも押しかけ、人だかりとなった。
キム・ジャンフンは場所を移動して、ある学校のグラウンドにてお坊さん, 視覚障害者, 学生たちと一緒に二番目のマラソンに挑戦する。

201411061557779927_545b20621eb18

このキャンペーンは来週まで毎日行われる予定。来る7日午後2時には歌手ソン・シギョンが3番目の走者として出る予定で、まだ場所は未定だ。

今回のマラソンの内容はミュージックビデオにそのまま収められる計画であり,、多くの職業の一般人出演者 3万名余り、有名人カメオが 50人余りが出演し、大規模に進行される。

2014.11.07

blank