SUPER JUNIORキュヒョン、「最後まで行く」100人に大きなプレゼントを贈る!

201411061017774237_545acdb571856

SUPER JUNIORキュヒョンがJTBCの新バラエティプログラム「百人百曲-最後まで行く」に出演し、現場で共にした一般人選曲団100人に大きなプレゼントを贈った。

キュヒョンは最近行われた「最後まで行く」第2回の収録にて歌対決ゲームをしている間、選曲団100人全員にプレゼントをあげられる”サプライズチャンス”を掴んだ。ミッション曲を無事に歌い上げたら、100人皆にプレゼントが渡されるが、失敗したら全てがなかったことになってしまうため、とてもプレッシャーが大きい状況だった。更に前回の第1回にてムン・ヒジュンがこのチャンスを上手く使って100人全員に外食商品券をプレゼントしたこともあり、キュヒョンの内心も複雑になるしかなかった。

ワールドカップのPK戦ほどに緊迫な瞬間、 幸いキュヒョンが挑戦を成功させると選曲団 100人は一斉に歓声を上げた。 その声がまるで、キュヒョンにおくる讃美歌のように聞こえて、笑いの渦になったという裏話。この姿を見守っていた 2AMのチャンミンは 「どうしてインチキ宗教が生ずるのか分かるようだ」と当時の状況を整理してその場を笑わせた。

この日、キュヒョンはSUPER JUNIORのボーカルらしく水準の高い歌の実力で拍手を浴びた。一緒に出演したSUPER JUNIORのカンインは「イトゥクやシンドンと一緒に出たらただ笑わせてくれと言う言葉で理解しそうだ。でもキュヒョンと一緒に出たので、これは面白くしたらいいのかちゃんと歌を歌う方がいいのか分からない」と不満を吐露した。そう言いながらも、いざミッションが始まると自分だけが頼りの選曲団のために歌を歌い、視線を集めた。

「最後まで行く」は5つのチームのスターと100人の選曲団が共にする歌対決プログラムだ。選曲団の愛唱曲をスターが間違いなく無事に歌い上げられれば、世界旅行を始めとしたプレゼントが贈られる形式で進行される。キム・ソンジュとチャン・ユジョンがMCを務め、キュヒョンとカンイン、チャンミン以外にも2PMのジヌン、パダ、オ・グァンロク、シン・ボンソンなどが出演した。7日午後9時20分に放送される。

(写真:JTBC)

2014.11.06

blank