【初級編3】Kポップファンのためのハングルかんたん講座

第3回 母音と子音

「동방신기」は「東方神起」のことです。동(トン)방(バン)신(シン)기(ギ)と読みます。

韓国語を覚えようとするならば、まずは基本となる母音と子音を覚えなくてはなりません。初級者にとってはここが関門になりますが、何度も繰り返して頭に入れていきましょう。

基本母音

まずは、ハングルの10個の基本母音を覚えます。どの言語でも、母音をしっかり覚えることが大切であり、それが言語学習のスタートになります。

ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ ㅗ ㅛ ㅜ ㅠ ㅡ ㅣ

この1つ1つがハングルの母音です。
わかりやすく言えば、長短のある線がどんな組み合わせでどんな位置にあるかによってハングルの母音は表されます。
なお、母音を文字にするときは、無音の子音「ㅇ」を付けて表記します。実際に「ㅇ」を付けると、以下のような文字になります。カタカタで記したのはその発音です。

아 야 어 여 오 요 우 유 으 이
ア ヤ オ ヨ オ ヨ ウ ユ ウ イ

先に挙げた母音の中には日本語でオ、ヨ、ウと発音するものが2つずつあります。韓国人が発音すると少し違いが出てきますが、ここではカタカナの通りに読めばいいと思います。
なぜかというと、韓国人が発音する「オ、ヨ、ウ」の違いが、日本語では表記できないからです。外国語を日本語で表記しようとしますと、常に限界があるのです。現地の人とまったく同じ正確な発音をしたいという場合には、それにふさわしい学習方法があると思いますが、この講座はKポップのファンが韓国語に親しみを持つことを第一の目的にしていますので、基本の母音は表示したカタカナの通りに覚えていけばいいと考えています。

(2ページに続く)

・【初級編2】Kポップファンのためのハングルかんたん講座

・【初級編1】Kポップファンのためのハングルかんたん講座

2019.08.14