NU’EST、3年ぶりに完全体で新曲「BET BET」公開…キム・ドンハン、セクシーなボイスの「FOCUS」

NU’ESTとキム・ドンハンは、2日午後に放送されたケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」で新曲を初公開した。

NU’ESTは、Wanna Oneでの活動を終えたファン・ミンヒョンが合流して3年ぶりに完全体でステージに立つことになった。

NU’ESTは、カムバックステージに先駆けて動画を通じて「本当に久しぶりに5人がアルバムを出してステージに立つので、より発展した新しい姿をお見せするために本当に熱心に準備しました。3年という期間を待ってくれたL.O.Λ.E(ラブ:ファン名)たち、大いに期待してください」と語った。

NU’ESTはこの日タイトル曲「BET BET」と「Segno」のパフォーマンスステージを公開した。特にスペシャルステージで「ヨボセヨ」を披露してファンの歓声を引き出した。NU’ESTは、3年ぶりに完全体でステージに立つということで、新曲とこれまでのヒット曲などで多様な魅力を感じさせた。

「BET BET」は、フューチャーベースとR&Bジャンルを基盤としたスローテンポの歌で、独特で粹なサウンドと強いリズムの編曲が印象的た。メンバーのベクホは作詞と作曲に、JRは作詞に参加して高い音楽的完成度でファンの耳をとらえている。

(2ページに続く)

NU’ESTミンヒョン、NU’EST復帰の心境を語る…“もっと力が入り意欲が出た”「2時のデート」

NU’EST」ミンヒョン&JR、4日斗山対LG戦で始球・始打式に登

U’EST, 完全体で旅に出る…「NU’EST ROAD」今日(1日)予告篇公開

・NU’EST、韓国を超えて海外でも通じた…13か国iTunesチャートトップ「公式」

2019.05.02

blank