「取材レポ」iKON、プロジェクト集大成アルバム「NEW KIDS」合同取材で制作秘話を語る! 「2018年は感謝の年。2019年も走り続けたい」

Qアルバムの楽曲で、お気に入りの曲を挙げるなら?
JU-NE:「JERK」。僕は悪いヤツだから(笑)。僕たちの曲の中で、唯一のブルースです。だから、好きです。(と甘い歌声でワンフレーズ歌う)
SONG:優しい人ですね?
JU-NE:ハイ、きょうは優しいです(笑)。
SONG:僕が一番気に入っているのは、やはり一番愛された「LOVE SCENARIO」です。(と甘い歌声でワンフレーズ歌う)
DK:収録曲に、すごくいい歌詞の曲が多くて、選ぶのが難しいのですが、「COCKTAIL」が好きです。夏の雰囲気があって楽しい曲なので、ステージを披露していても楽しかったです。
JU-NE:歌わないんですか?
DK:恥ずかしいので…。
B.I:僕は「FREEDOM」って曲が好きです。本当に自由な感じです。僕が好きな曲です。(と恥ずかしそうにワンフレーズ歌う)
JU-NE:次のJAYさんはちゃんと歌いますから。
JAY:僕はやっぱり(「I’M OK~」と歌い始め)「I’M OK」が一番好きです。歌詞がキレイっていうか、詩的な歌詞が印象的です。
BOBBY:僕は「BLING BLING」です。iKONの曲の中で、強烈な雰囲気の曲というのがそんなに多くないのですが、この曲はヒップホップ曲で、「RHYTHM TA」に次いで、強いイメージを見せられたのでうれしかったです。未来が眩しすぎる(「BLING BLING」の歌詞)。
CHAN:僕は「GOODBYE ROAD」です。初めて聴いたときから、メロディが好きだったし、さっきも言った通り、自分のパートが多いので(笑)。

Q昨年、2年連続で京セラドーム公演を行い、その模様が収録されたライブDVDが3月20日に発売されます。2年連続でドームのステージに立った気分はいかがでしたか?
DK:大きなステージで、ファンの皆さんと会えて光栄でした。いろいろな部分において気を遣いながらステージを準備したので、いかがだったかお聞きしてみたいです。そして、皆さんのたくさんの応援に応えられてうれしかったし、いい思い出になりました。
Q2019年はどんな年にしたいですか?
JU-NE:ずっと走り続けたいです。できたら、日本の活動もたくさんしたいです。そして、アルバムはまだどうなるか分からないですけど、みんな頑張って、いろんな活動をするつもりです。

Qソロ活動も期待できそうですか?
JU-NE:例えば、JAYさんと僕は日本語ができるから、日本の活動もたくさんしたいです。バラエティもできたらうれしいです。だけど、できるかな? ハハハハハ。
BOBBY:5月にB.I君とユニットで活動することになりました。ぜひチェックしてください! 去年すごく忙しかったので、少しは休みながら、余裕を楽しみながら活動していきたいです。(7ページに続く)

 

BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループiKON(アイコン)、 ニューアルバム『NEW KIDS』のトレーラー映像公開!

・「取材レポ」SUPER JUNIOR D&E、WINNER、iKON、NCT127“豪華アーティストの共演で江原道の冬を熱く!”「平昌冬季オリンピック大会1周年記念大祝祭」

・「iKON」SONG&「MOMOLAND」デイジーは恋人? 友人? …「真実はどっち? 」ファンも困惑

・iKONのSONG「熱愛 NO」vs MOMOLANDデイジー「交際3ヶ月」…相反する立場を発表

 

2019.02.21

blank