カムバック「7 O’Clock(Seven O’Clock)」、「4か国語が可能な新メンバー・アンディ加入」

「7 O’Clock(Seven O’Clock)」に新メンバー・アンディが合流した。

18日午後、ソウル・中区(チュング)乙支路(ウルチロ)LOTTE FITIN 東大門店で行われたアイドルグループ「Seven O’Clock」の1stデジタルシングル「Get Away」発売記念ショーケースでメンバーらは新メンバーのアンディを紹介した。

アンディは「Seven O’Clockの新メンバー・アンディだ。香港から来て、韓国語、英語など4か国語が可能だ」と自分の長所を伝えた。

これにテヨンは「最初はぎこちなかったが、アンディヒョン(ヒョン:年上の男性を指す言葉)が先に近づいてきてくれて今は仲良く過ごしている」と話し、ジョンギュは「アンディがとても一生懸命やっている。僕たちの足りない面をしっかりと満たしてくれている。幻想の組み合わせではないかと思う」と述べた。

一方、「Seven O’Clock」は19日、音楽番組を通じて新曲を公開し、21日午後6時に各種オンライン音源配信サイトに1stシングル「Get Away」を正式発売する。

 

WOW!korea提供

  • 「インタビュー」“5人体制でカムバック”7 O’CLOCK「再びデビューするという覚悟で準備…目指すは防弾少年団」
  • Seven O’clock、2ndミニアルバム「#7」ハイライトメドレーを公開…爽やかで気品のある魅力
  • 「 Power of K in Japan 2018 」ホ・ヨンセン、キム・キュジョン出演決定!カラム、7O’Clockも出演!
  • 「個別インタビュー」7O’Clock「MIX NINE」からデビューメンバーも!“日本活動も計画中…まだ未熟なところがグループの魅力です”
  • 2019.02.18

    blank