<トレンドブログ>「熱血司祭」キム・ナムギル、“圧倒的カリスマ”の司祭に

2019.01.22

SBSの金土ドラマ「熱血司祭」側は21日、初放送を控えてキム・ナムギルの姿が収められたスチールカットを公開しました。

「熱血司祭」は、血の気の多いカトリック司祭とバカ刑事が殺人事件で出会って、成り行きで共助捜査を始めるエクストリームコミカル捜査ドラマ。

キム・ナムギルは、血の気の多いカトリック司祭キム・ヘイル役を演じます。 キム・ヘイルは司祭にふさわしくないぶっきらぼうな話し方と性格の所有者で、司祭服を着たまま毒舌を吐いて、アクションを見せるなど、今まで見ることが出来なかった新しい魅力の司祭キャラクターを見せる予定です。

公開されたスチールカットの中のキム・ナムギルは、黒い司祭服を着てどこかに向かっています。 一歩一歩力強く踏み出すキム・ナムギルの姿は、彼の後に見える厳粛な聖堂の雰囲気とマッチして圧倒的なカリスマを発散しますね。

何より相手を飲み込むようなキム・ナムギルのまなざしが視線をひきつけ、そっと上がった口元、らんらんと光るまなざしなどから緊張感を漂わせています。

製作スタッフは「キム・ナムギルが自分だけのカラーで司祭キム・ヘイルキャラクターを作っていっている。 真摯、コミック、アクションなど幅広い演技スペクトルを持っている俳優キム・ナムギルの魅力と底力が、『熱血司祭』で光を放つだろう。 キム・ナムギルの新しい変身、彼がみせる型破りな司祭キャラクターキム・ヘイルを期待して、初回放送を待ってほしい」と、伝えました。

ドラマ「熱血司祭」は、韓国で2月15日午後10時から初放送されます。

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ