”大人気ハーフモデル” ハン・ヒョンミン、父も俳優デビューし親子共演へ

2019.01.11


韓国で大人気のハーフモデル ハン・ヒョンミン(17)の父親が俳優デビューすることがわかった。

ハン・ヒョンミンと父ハワードさんは来る2月に放送されるSBSドラマ「ヒップホップ王−ナスナギル」に出演。ハワードさんは劇中、ハン・ヒョンミンの父親役を担い、息子と共演する。実の父親がドラマでも父親役を演じることになり、よりリアルな演技と息の合った親子タッグが期待される。

ハン・ヒョンミンは貿易業を営んでいたナイジェリア人の父と、貿易会社に務めていた韓国人の母親の間に産まれた。

ハン・ヒョンミンは「父親は身長185センチ以上。ポジティブな性格は両親から受け継いだものだと思っている。韓国語が不慣れな父の代わりに、母が通訳をしている」と家族のエピソードを番組で伝えていた。

一方、ドラマ関係者は「撮影直前まで、ハン・ヒョンミンは父親のキャスティングを全く知らなかった。スタッフは、ハン・ヒョンミンに知られないように(演技の)呼吸が最も合わせやすい実の父にオファーを出し、撮影直前までこの事実を秘密にしていた」とし、「カメオ出演ではなく、ドラマのラストまで登場する予定」と明かした。

WOW!korea提供

 

  • <トレンドブログ>‘ハーフモデル‘ハン・ヒョンミン君、現在189cm・・・これが大きくなるのが嫌で身長とめる韓薬を飲んでる!?
  • 韓国で人気急上昇中のハーフモデル、人種差別を告白 「ただ平凡でいたかった」
  • 話題のハーフモデル、バラエティ番組に出演 「英語は話せない、父との会話は母が通訳」
  • 話題の高校生モデル ハン・ヒョンミンが明かす、韓国JKに最も人気なのは「ヒチョル(SJ)」