「コラム」連載 康熙奉(カン・ヒボン)のオンジェナ韓流Vol.51「2018年韓流10大ニュースの1位は?」

2018.12.29

年末になると、各ジャンルの10大ニュースが発表されることが定番になっている。それでは、韓流のジャンルではどんなニュースがランキングされるだろうか。それは、もちろん、BTS(防弾少年団)に関連したものが多くなるはず。それほど彼らの活躍は世界的に凄かった。

BTSの世界的な人気

2018年の韓流で10大ニュースに取り上げられそうな項目は何だろうか。
次のようなものが思い浮かぶ。
「BTSのアルバム2作品が連続してビルボート200で1位」
「BTSの原爆Tシャツ問題」
「東方神起が日本のライブ動員力で1位」
「チャン・グンソクが兵役入り」
「パク・ボゴムとソン・ヘギョが共演した『ボーイフレンド』が人気!」
「兵役期間の短縮が実現して芸能人の除隊が早まる」
「TWICEが2年連続で紅白歌合戦に出場」

こうした項目を見ていても、インパクトが強烈だったのは「BTSの原爆Tシャツ問題」だ。いろいろなメディアの韓流10大ニュースを見ても、やはり「原爆Tシャツ問題」が断然の1位になっている。
まさに、2018年の韓流で世間を一番騒がせた出来事だったと言っていい。
同時に、この問題で改めてBTSの世界的な人気を実感した。なにしろ、BTSに関し
てツイッターで発信すると、世界中から返信が来るのだから。
南米、北米、欧州、東南アジア……30を越す国からコメントを受けたが、それを読んでいると、世界の人がいかにBTSを愛しているかがわかった。本当に、彼らの人気はワールドワイドだ。

(2ページに続く)