俳優ハン・ソッキュ、パク・シネ、コ・ス、ユ・ヨンソク出演映画「尚衣院」、演技派俳優熱演に関心集中

2018.12.27

俳優ハン・ソッキュ、コ・ス、ユ・ヨンソク、パク・シネが出演した映画「尚衣院(サンイウォン)」に関心が集まっている。

映画「尚衣院」は、27日午後5時20分からケーブルの映画チャンネル「チャンネルCGV」で再放映されて、再び話題になった。

「尚衣院」は、30年間王室の服を作ってきた尚衣院のチョ・トルソク(ハン・ソッキュ)の話を取り上げた。映画には、ハン・ソッキュだけでなく俳優コ・ス、ユ・ヨンソク、パク・シネなど演技派俳優が多数出演して歴史の中に消えた機関である「尚衣院」に初めてスポットを当てて話題になった。

一方、27日午後放映されてネットユーザーの関心を捉えた映画「尚衣院」は、2014年に公開され、累積観客数79万370人(映画振興委員会提供)を記録した。

  • 映画「尚衣院」、ニューヨーク・アジア映画祭で観客賞を受賞
  • 映画「尚衣院」パク・シネ、泣くとブサイクになるからあまり泣かない
  • 映画「尚衣院」パク・シネ、韓服の気品を感じた
  • 映画「尚衣院」コ・ス、朝鮮時代の人々は美に対する欲が強かった