チョン・イル、演劇「我が家の人形たち」に企画者として参加

20140829_cil_b

韓国俳優チョン・イルが母校である漢陽大学ウォンウ会の演劇「我が家の人形たち」の企画者として参加したと広報会社が29日、明らかにした。

「我が家の人形たち」は漢陽大学大学院演劇専攻者たちの集まり「ウォンウ会」で制作する初演劇で、ヘンリック・イプセンの「人形の家」を新しく解釈した作品だ。

来月10日から14日までの5日間、大学路(テハンノ)漢陽レパートリーシアターで公演する。

チョン・イルは2010年に演劇「ビューティフルサンデー」で演劇の舞台にデビューしており、その後、漢陽大の演劇作品や演劇祭などに企画者として参加した。

WoW!Korea提供

2014.09.01

blank