「ボイス2」CNBLUEジョンシン、もうひとりの殺人魔..クォン・ユルと共犯か?

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

2日に放送されたOCN土日ドラマ「ボイス2」の8話では、「ドクターファーブル」の会員である「カマキリ」(CNBLUEイ・ジョンシン)が薄気味悪い実体を現わした。これまでチャットウィンドーにだけ登場してきた「カマキリ」は、パン・ジェス(クォン・ユル)と一番多くの計画を共有した人物だ。そして、実体を現わすなり「ゴールデンタイムチーム」のパク・ウンス(ソン・ウンソ)を狙い、元恋人であり悪質なデート暴力の常習犯であるソン・ホミン(ジェヒ)を利用した。

弁護士に会うためにエレベーターを待っていたパク・ウンスの前に現われて、「どうしましょう。エレベーターが故障しました。急ぐなら、階段で行かれたほうが早いと思います」と親切に案内した「カマキリ」だった。パク・ウンスは、エレベーターの修理技師が来ると非常階段に向かい、そこでソン・ホミンに拉致された。直接姿を見せてパク・ウンスとソン・ホミンを会わせ、その上、エレベーターの修理技師まで呼ぶという緻密さを見せた。

(2ページに続く)

・「CNBLUE」イ・ジョンシン&カン・ミンヒョク、入隊前日の様子を公開

・CNBLUEジョンシン&ミンヒョク、31日の同時入隊前にバリでの休息を楽しむ

「イベントレポ」イ・ジョンシン(from CNBLUE)、入隊前最後のファンミでCNBLUE愛爆発!「人生最大のラッキーはCNBLUEになったこと。2020年に会いましょう!」

・歌手ユン・ジョンシン、“買占め騒動”について言及「リアルタイムチャート・TOP100全体再生が問題」

2018.09.03

blank