ギュリ(KARA出身)、知英(元KARA)は約4年半ぶりに同じイベントに!少女時代ユリら出席、「第14回堤川国際音楽映画祭」華やかな開幕

 

この日開幕式のMCは俳優キム・ジソクとイ・エルが努め、審査委員長として広報大使のユリとタイ映画に新しい風を吹き込んだ監督兼プロデューサーのノンスィー・ニミブット(Nonzee Nimibutr)が参席し、その他、中国や香港などから5人の審査員も参加した。

今年で14回目となる堤川国際音楽映画祭は、歴代最多上映作の38カ国116編の音楽映画や、キム・ヨヌ、Nell、Zion.T、HYUKOHなどをはじめとする40以上のチームによる音楽公演、昨年新設された「堤川ライブチョイス」 や深夜のパーティープログラム「クール・ナイト」が拡大され、また今年新たに新設された「ポップアップシネマ」「青い夜シネマ」など多彩なプログラムが14日までの6日間行われる。

「第14回堤川国際音楽映画祭」は、9日の開幕式を皮切りに14日までの6日間、堤川市一帯で開催される。

 

「PHOTO@ソウル」俳優チソン、少女時代ユリら、ドラマ「被告人」の打ち上げに出席する

・少女時代ユリ、「ジャングルの法則」でモノフィン水泳に挑戦 “人魚姫になった気分”

・少女時代ユリ、セクシーなホワイトドレス姿で「町の英雄」をP

・少女時代ユリ「料理教室に通うユナの料理をまだ食べていない」

2018.08.09

blank