MONSTA Xがコラボしたい米国のアーティストは?

今年8月まで、ヨーロッパ、アジア、北米、南米など全世界20都市で開催されるワールドツアー「The Connect」を開催中のグローバルアイドルMONSTA Xが米ビルボード進出への抱負を語った。

最近ビルボードコリアとのインタビューで、「We want to go to Billboard」という抱負を明らかにしたMONSTA Xのメンバーは、インタビューを通じて「コラボしてみたい米国のアーティスト」と「個人的に好きなアーティスト」を発表した。

米国でコラボしてみたいアーティストとして、TheyとCigarettes After Sex、Post Maloneの名前を挙げたMONSTA XのI.Mは、その理由について「彼らが漂わせる雰囲気がすごいため」と説明した。またジュホンはMigos、Halsey、Lil Pump、ミニョクはJ.Coleを挙げた。

特に最近になって、フランスのアーティストFefeの曲をよく聞くというジュホンは、「Aussi Fort」というタイトルのミュージックビデオをとても印象深く見たことを伝えた。また、これまでパワフルな音楽と華やかなパフォーマンスで大衆の耳目を集中させたMONSTA Xは、"聞く音楽"も"見る音楽"もおろそかにしないという意志も示した。(2ページに続く)

 

MONSTA X、愉快な魅力にあふれる「MONSTA X-ray 3」のビハインドカット公開…女装にも果敢に挑む

・<トレンドブログ>「MONSTA X」、アメリカ7都市を巡るツアーを大成功に終える!

・MONSTA X、アメリカ公演盛況…ヨーロッパとアジアに続いてアメリカも魅了

・MONSTA X 9月12日(水)リリース 日本オリジナル4thシングル「LIVIN’ IT UP」 MV再生回数が2日目にしてまもなく100万回を突破!

2018.08.09

blank