「チプサブイルチェ」皇帝イ・スンギの不安を誰が想像しただろうか

歌手、俳優、バラエティと出演するたびに成功し、国防の義務まで無事に果たした人気スターイ・スンギも人間だった。彼もまた、自身の人生について絶えず悩み、不安を感じた。皇帝イ・スンギは、不安な思いに震えながらも自らその不安をふるい落とす答えを見つけた。

15日午後に放送されたSBSバラエティ番組「チプサブイルチェ」では、イ・スンギがソル・ミンソクの提案で「私の歴史」というテーマで講演した。イ・スンギは、デビュー15年目で歌手とし俳優として、そしてバラエティでもどんなスターより活発に活動しながら成功した。早くから成功した彼は順調な道を進んできた。

除隊後もイ・スンギは、相変わらず最高の人気を享受した。俳優として「花遊記」で華麗に復帰し、Mnet「PRODUCE48」、SBS「チプサブイルチェ」に出演しながら視聴率と話題性共につかんだ。

(2ページに続く)

・「チプサブイルチェ」イ・スンギ-イ・サンユン-BTOBソンジェ-ヤン・セヒョン、大学でキャッチ…講演挑戦¥・

・俳優イ・スンギ、「PRODUCE 48」練習生たちに自分のデビュー当時を語る「逃げようとした」

・俳優イ・スンギ、「PRODUCE 48」練習生たちに自分のデビュー当時を語る「逃げようとした」

・除隊後も大活躍中のイ・スンギ、9/15(土)に日本ファンミーティングの追加公演開催決定!

2018.07.16

blank