「スィッチ」俳優チャン・グンソク、絶体絶命の危機克服…最高にスペクタクルな展開

2018.05.11

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

「スイッチ-世界を変えろ」(以下、「スイッチ」)では、チャン・グンソクが拘置所から脱走するサ・ドチャンと、死んでいくペク・ジュンスを熱演してテレビの視聴者に大きな緊張感をプレゼントした。

10日に放送されたSBS水木ドラマ「スィッチ」では、チャン・グンソクの1人2役での活躍が輝いた。

この日の放送では、ペク・ジュンス(チャン・グンソク)が、サ・ドチャン(チャン・グンソク)に変身して逃亡をはかり、サ・ドチャンはペク・ジュンスを危機から救い出すという通快な「スィッチ作戦」が展開された。ペク・ジュンスは、サ・ドチャンが殺人未遂で刑務所にいれば勝算がないとして「私が詐欺師サ・ドチャンとして死にます。ペク・ジュンス検事として生きてください」と自身が死ぬという衝撃的な提案をした。するとサ・ドチャンは「その提案は断ります。私は、ペク・ジュンスとして生きたくはありません。どうして私が他人の人生を生きなければなりませんか?」と冷ややかに拒絶の意志を示した。結局ペク・ジュンスはサ・ドチャンを拘束し、ペク・ジュンスは健康が悪化する様子を見せた。

(2ページに続く)

・「スィッチ」俳優チャン・グンソク、視聴者を掌握する圧倒的な演技を披露

・「スイッチ」チャン・グンソク、ハン・イェリと切ないアイコンタクト

・チャン・グンソク&チョン・ウンイン、「スイッチ」騙し騙され繰り返される心理戦

・「スィッチ」俳優チャン・グンソク、ブラックのスーツにフェドラハット姿を公開…父親を亡くした悲しみ