WINNER、グローバルコンテンツ公募展「Talk Talk Korea 2018」の広告モデルに抜擢

写真=YG ENTERTAINMENT

 

WINNERがグローバルコンテンツ公募展「Talk Talk Korea 2018」の広報モデルに抜擢された。

文化体育観光部の海外文化広報院は「WINNERを『Talk Talk Korea 2018』の広報モデルに選定した」と18日に明らかにした。

WINNERは2016年の防弾少年団、2017年のEXOに続き広報モデルとなり、公募展のサイトイメージと公募展参加の激励映像に参加する予定だ。

今年で5回目を迎える「Talk Talk Korea」は、韓国の国家ブランドを高めるための行事だ。毎年約130ヶ国から、2万名以上の外国人が参加する。

今年は“現地で体験する韓国(Find Korea in Your Country)”というテーマで韓国の食べ物、美容とスタイル、音楽とドラマ、その他(韓服・ハングル・テコンドー)、特別テーマ(未定)などの分野で動画、ウェブ漫画、写真、コンピューターグラフィック、会話で表現した創作物を募集する。

 

元記事配信日時 : 2018年04月18日10時43分 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 浅野わかな

10asia+Star JAPAN

  • ラジオ番組出演「WINNER」、MINOのケチな一面を暴露「ご飯をおごってくれない」
  • WINNERキム・ジヌ、ファンにキュートなあいさつ
  • 「WINNER」、音楽番組3冠…真のウィナーになった理由
  • 「WINNER」、「人気歌謡」で1位…「TWICE」「EXO-CBX」らカムバック
  • 2018.04.19

    blank