「Girl’s Day」ユラ、「メンバー4人再契約…今秋にニューアルバム発表予定」

「Girl’s Day」ユラ、「メンバー4人再契約…今秋にニューアルバム発表予定」

ユラがガールズグループ「Girl’s Day」のニューアルバム計画ついて明かした。

ユラは最近KBS月火ドラマ「ラジオロマンス」(原題)放送終了後、メディアとのインタビューで「昨年3月、Girl’s Dayとして活動し、今は休んでいるが、ことしアルバム発表の計画がある」と明らかにした。

ソジン、ユラ、ミナ、ヘリで構成された「Girl’s Day」は2010年、アルバム「Girl`s Day Party #1」でデビューした。その後「FEMALE PRESIDENT」や「Expect」、「Something」、「Darling」など多くのヒット曲を誕生させ、韓国を代表するガールズグループのうちの1グループとして人気を博した。

昨年メンバー4人全員が所属事務所との再契約を結び、多くのグループが解散するという“魔の7年”を乗り越え、活動8年目となる。

ユラは「メンバーとことしはGirl’s Dayとして活動しようという意見が集まった。わたしは個人的に夏の歌を歌いたいが、他のメンバーは秋や冬に活動したいと言っていた。今から少しずつ新曲をもらって、会社の関係者と議論も始まると思う」と語った。
(2ページにつづく)

 

  • 「Girl’s Day」ソジン&タレントのシン・アヨン、KBSバラエティ「バトルトリップ」出演へ
  • 「Girl’s Day」ソジン、これまで経験したアルバイトについて明かす
  • 久々の“完全体”「Girl’s Day」、平昌五輪聖火リレーを完走「忘れられない経験」
  • 【公式】ソジン(Girl’s Day)−エディ・キムが破局
  • 2018.03.30

    blank