『スキャンダル デジタルリマスター版』監督&チョン・ドヨンの直筆コメント到着!

©2003 BOM FILM PRODUCTION CO,. LTD. ALL RIGHTS RESEVED.

2004年に日本で公開され、当時9億円の興行収入を記録したペ・ヨンジュン初主演作『スキャンダル デジタルリマスター版』が2018年1月20日(土)、Bunkamuraル・シネマほか全国公開となります。

フランスの古典恋愛小説『危険な関係』を、18世紀の李氏朝鮮を舞台に映画化した華麗な恋愛ドラマ。華やかな朝鮮王朝を舞台に、優雅に繰り広げられる恋愛ゲームを描き、時代劇ならではの鮮やかな衣装や装飾品の評価も高い本作。
この度、本作でヒロインのスク婦人を演じ、2007年に『シークレット・サンシャイン』での演技により第60回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞し今や世界的な実力派人気女優となったチョン・ドヨンの直筆メッセージと、イ・ジェヨン監督からコメントが到着致しました。本作をスクリーンで観ることができることが貴重な機会だということを改めて実感させてくれるコメントとなっている。

(2ページに続く)

 

2018.01.18

blank