防弾少年団「WINGS TOUR」ファイナル公演が盛況裏に終了…SNSで感謝伝える“本当に幸せだった”

写真=防弾少年団Twitter

 

防弾少年団がコンサートツアーの3部作シリーズ「EPISODE」を終え、「本当に幸せだった」と話した。

防弾少年団は昨日(10日)午後、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL(以下WINGS TOUR)」の最後のソウル公演を開催した。ファイナル公演は8~10日に開催され、約6万人の観客が動員された。

これで防弾少年団は、2月からスタートした「WINGS TOUR」はもちろん、2014年に初めて開幕したコンサートツアーの3部作シリーズ「EPISODE」まで、盛況の内に終えた。

(2ページに続く)

 

米外信記者、防弾少年団の人気で見るK-POPのパワーとK- cultureの拡散…“防弾少年団は、AMAs以前から人気があった”

女優ハ・ジウォン、「防弾少年団」公演を鑑賞…Vと“姉弟”のようなツーショット

防弾少年団8thシングル、5日連続オリコンチャート1位…日本も魅了した

防弾少年団をプロデュースしたパン・シヒョクBig Hit代表、“アメリカで英語の歌を発表すれば、すでにそれはK-POPではない”

2017.12.11

blank