「iKON」、2017年日本ラストライブ・2日間合計3万人でクリスマスをお祝い!

「iKON」、2017年日本ラストライブ・2日間合計3万人でクリスマスをお祝い!

韓国アイドルグループ「iKON」が12月10日(土)・11日(日)、2017年日本ラストライブとなる「iKON JAPAN X’mas LIVE 2017」2デイズを横浜アリーナで開催した。2017年は2月からのアリーナツアー、そして初のドームツアー開催、その追加公演では広島、長野、静岡とツアー初開催の都市を巡るなど、なんと1年間で全35公演47万人超を動員。驚異的な公演数を重ね、日本各地で精力的なライブ活動を行った。

今回のクリスマスライブは自身初となるセンターステージでのライブ。「iKON」とスペシャルなクリスマスライブを過ごそうと、会場には2日間計3万人超満員のファンが詰めかけた。オリコンウィークリーCDアルバムランキングで初登場1位を獲得したミニアルバム収録のパーティーチューン「B−DAY」からライブがスタートするやいなや、会場のボルテージはマックスに。続けざまに「WHAT’S WRONG?」「SINOSIJAK REMIX」と人気曲を連発し、さらにこちらも初となる「フライングステージ」が会場の端と端まで動き、今までになく会場のファンに近づく演出が。「iKON」のライブではおなじみになったアリーナを囲む花道もあり、どこからでもメンバーを間近に感じられるステージ構成に大きな盛り上がりをみせる。MCでは「iKONのクリスマスライブへようこそ!メリークリスマス!」「特別なクリスマスライブなのでみなさんと特別な時間を過ごしたいです!」とクリスマスライブを行えた嬉しさをファンに伝えた。またこの日のライブはCSテレ朝チャンネルでも放送され、今年最後のライブ生中継を全国のファンも楽しんだ。

(2ページに続く)

 

「iKON」、「校則違反修学旅行」終了…来年1月カムバックを予告

「iKON」&「BLACKPINK」、1月に新曲発表

「iKON」ジナン、「校則違反修学旅行」に母がサプライズ登場

「校則違反修学旅行」iKON、東京女子高の友達に韓国語を教える

2017.12.11

blank