「コラム」韓流スターは新兵訓練でリーダーになりやすい

写真=韓国陸軍公式サイトより
兵役で入隊したときに、最初に新兵訓練を受けます。それは5週間ですが、義務警察や社会服務要員の人たちの新兵訓練は4週間に短縮されます。こうした期間に射撃などの実戦訓練を積んでいきます。

新兵訓練の始まり

韓国中部の論山(ノンサン)にある陸軍訓練所。ここに月曜日に入るのは完全に軍隊に行く人です。
そして、木曜日に入るのは新兵訓練が4週間の人です。社会服務要員か義務警察隊員になる人は、入隊する曜日でわかるわけです。
なお、韓流スターは28歳から30歳までに入隊する場合が多いのですが、他の新兵はほとんどが20歳前後です。
つまり、10歳くらい違うのです。当然、新兵の中でもリーダー的な役割をまかされることが多くなります。
芸能界の出身者は厳しい業界で様々な経験を積んでいます。しかも、年齢が上。そういう点ではリーダーにうってつけです。
ただし、体力的には10歳くらい若い人たちと一緒にやるのはきついです。それにもかかわらず、訓練で優秀賞をもらう芸能人が多いのですが、相当気合を入れてやっているから、あのように優秀な成績を収められるのでしょう。
新兵訓練では、銃の撃ち方や手榴弾の投げ方などを鍛えられます。そういった訓練の中で、みんなが一番恐れるのがガス室訓練です。(ページ2に続く)

2017.12.01

blank