歌手IU、新人アーティストCherry Bのデビュー曲に作詞家として参加

歌手IU、新人アーティストCherry Bのデビュー曲に作詞家として参加

韓国歌手IU(アイユー)が初めて他の歌手の楽曲に作詞家として参加した。

29日午後6時、各オンライン音源サイトを通じて新人アーティストCherry Bのデビューシングル「彼の君」が公開される。

dobエンターテインメントが自信をもって披露するCherry Bは、ことし17歳のフレッシュな高校生だ。幼い年齢にもかかわらず、深みのある表現力と美しい音色を土台に成長の可能性が無限で、歌謡界の隠れた原石と評価されている。

その最初の始まりとなるデビュー曲「彼の君」は、リスナーの感性を刺激する甘いメロディーとCherry Bの訴える力の濃い感性のボーカルが印象的な作品。IUが他の歌手の楽曲に初めて作詞に参加したことがわかり、さらに話題となっている。

関係者によると面識のなかったIUがCherry Bのガイド収録音源を偶然聞き、その声に魅力を感じて歌詞作業に参加したことがわかった。レコーディング過程でも17歳という事実が信じられないほどの優れた歌の消化力に再度驚き、満足感を示したという。

デビュー曲「彼の君」を発表し、アーティストとして第一歩を踏み出すCherry Bは来年2月、1stミニアルバム発売を目標に現在、ニューアルバムの準備に拍車をかけている。

WOW!korea提供

 

防弾少年団RAP MONSTER、近況公開…“両親とヨーロッパ旅行に行った”

SEVENTEEN、カムバックタイトル曲は「CLAP」…キュートなスペシャルクリップを公開

Block BのP.O、新ドラマ「愛の温度」撮影現場の写真が公開“サプライズイベントでファンに会いに行く”

ドラマ「マンホール−不思議な国のピル」9話

2017.11.29

blank